Profile

Studio Vivant Fitness 代表

城山 珂奈見

Shiroyama Kanami

 

- 資 格 -
FTP Balletone Solesynthesis  マスタートレーナー
 
第8回ミセス日本30代グランプリ
ミセス日本東海エリア
ボディメイク&ウォーキング公認インストラクター
ジョン・ロバート・パワーズ・スクール ミスコース修了

 

ダイエット検定 1級プロフェッショナルアドバイザー
一般社団法人日本チアダンス教会JCDAチアダンス指導者   
35yoga認定インストラクター
 
nano認定パーソナルトレーナー

1984115日生まれ。

3歳からクラシックバレエを。

越智インターナショナルバレエを経て、テアトル・ド・バレエカンパニーのジュニアバレエ団所属。
バレエ団中国公演に参加。北京舞踏バレエ学校短期留学。

帰国後、工藤ロイヤルクラシックバレエにて、「白鳥の湖」の準主役、黒鳥を務める。

 

大学時代、チアリーディングサークルSFC Rainbowsに所属。
2005
USA Nationals一般チアリーディング部門三位入賞。

西部ライオンズのチアチームblue winds(blue legends)所属。

JCDAチアダンスインストラクターの資格を取得。

 

結婚、3人の男児を出産していく中でヨガと出会う。

35yogaインストラクター資格を取得。

 

2013年独立しStudioVivantとして活動。

バレエ+ヨガ+フィットネスを組み合わせたエクササイズ「バレトン(balletone)」インストラクター、そしてマスタートレーナーへ。

 

「女性として美しくあるために・・・」というコンセプトを追及すべく、ミス・ユニバース、ミス・ワールド日本代表などを多数輩出してきた、ジョン・ロバート・パワーズ・スクールにてミスコース修了。メイク、ウォーキング、プレゼンテーション、ボディメイキング、ランウェイ等の幅広い知識を取得。

 

2015年ミセス日本グランプリ30代の部にてグランプリ受賞。

 

ミセス日本グランプリ東海エリアにおいてボディメイク、ウォーキング公認インストラクターに就任し指導を行う。

MeSSAGE

クラシックバレエやチアリーディングのステージに立っていた現役時代は、毎日毎日練習に明け暮れ、練習一色の日々でした。

 

それが、結婚、3度の出産で、いつの間にか自分のことは後回し。
全く身体を動かさない日々に、知らず知らずのうちに筋力は衰え体力が落ち、少しのことで疲れたりイライラしたり。

腰痛や腕の痛みに悩まされ、頻繁に整体やマッサージに通うことに。
 
そんな自分を変えよう!と運動を再開。
身体を動かすことで、体力をつけ、体調を整え、自分自身で不調を改善していくことが出来るように。

自分で身体をコントロールできるという感覚と喜びを、少しずつ思い出しました。

 

「心と身体は繋がっている」

身体がコントロールできると、精神的なコントロールも上手くいき、穏やかで前向きな気持ちを取り戻すことが出来ました。

 

 ゆとりが生まれて、改めて自分自身の生き方を考え直します。

「ここから、何か自分に出来ることを始めたい!!!」

そこから奮起し、一から勉強し始めました。

 

今では私の様に悩んでいる方に身体を動かすことの楽しさや大切さを、
Balletoneやボディメイクを通して伝えるお仕事をさせて頂いています。

特に私は、「Define yourself   ~自分の身体も、内面も、生き方も、自分で創り上げていく」をテーマに
女性が美しく生き生きと前向きに生きていくためのトレーニング、レッスンやスクールを運営させて頂いています。

 

ストレッチ、トレーニング、生活習慣の改善で、美しさは作ることができます。

トレーニングを重ねていくと、その積み重ねと変化が自信となり、内側からの輝きとなって表れてきます。

 

これからもそんな女性たちがたくさん増えていきますように、
Define yourself を胸に、その大切さ、効果を伝えていきたいと思っています。

Studio Vivant代表  城山珂奈見